2010年01月29日

民家全焼、39歳の息子の遺体 千葉・四街道(産経新聞)

 28日午前1時15分ごろ、千葉県四街道市千代田の建設業、小野幸一さん(65)方から出火し、木造2階建て住宅約115平方メートルが全焼した。焼け跡から小野さんの息子の繁一さん(39)とみられる遺体が発見された。

 県警四街道署の調べによると、小野さん方は2人暮らし。出火当時、2人は1階の和室と居間でそれぞれ就寝中だったという。和室にいた幸一さんは逃げて無事だった。

 遺体が発見された居間には石油ストーブあったとみられ、同署が出火原因などを調べている。

 火災に気が付いた近隣住民が「火が出ている」と119番通報した。

【関連記事】
民家火災、独居80歳男性?死亡 兵庫・明石
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か
千葉で民家全焼、2人死亡 16歳と12歳の姉妹か
民家全焼、浴室で67歳女性?死亡 大阪・茨木
民家全焼70代夫婦?死亡 鹿児島・枕崎

千葉大生殺害 ATM男、DNA型一致 遺体ストッキングに付着(産経新聞)
都立高推薦入試 応募倍率は3.02倍(産経新聞)
民家火災で2人死亡=妻と長女か−横浜(時事通信)
介護施設でのターミナル、ケアマネが意見調整の中心に(医療介護CBニュース)
首相、「起訴されないことを望む」発言撤回(読売新聞)
posted by シミズ サダオ at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。